友あり遠方より来たる。

おはようございます。

今日は最低気温1度。
寒い朝です。

昨日は今年最後の週末。
クリスマスも終わって、のんびりしたランチの時間。
12時くらいにお店の前に車が1台。

入ってきたお客様は
神戸にお嫁に行った昔の職場の後輩ちゃん。
弾丸帰省ツアーだったらしく アポなしご訪問でした☆

うれしかったですーーー。

でもびっくりしたよー。
心臓がばくばくでした☆

お土産にルシピアの神戸限定のお紅茶と
お勤め先で扱っている「大福茶(おうふく茶)」を頂きました☆
f0195259_6295948.jpg


「大福茶というものは、煎茶の中に小さな昆布と小さな梅干しが
入った縁起のよいお茶のことで、昆布はよろ”こぶ”であり、
「子生婦」とも書いて子孫繁栄を願うもので、梅は春に先駆け、
1番に花を咲かせ実を結ぶものとして尊びます。
そして、お茶は葉の緑が色を変えぬところから、
強い意志で大地にしっかり根付いて生きつづけると考えられ、
これら3種を同時にいただき祝うことで験をかついでいます。

この大福茶というものは、元々皇族やお公家さんの飲み物で、
歴史的にはお公家さんの場合「皇服茶」と書き、一般的には
「王服茶」と書かれたそうです。

京都ではこの大福茶を元日に家族が顔を揃えて、雑煮を食べる前にいただき
正月を祝います。」
(HPより抜粋


大福茶は無病息災の縁起物。元旦に飲むのが良いそうです。
ありがたく頂きます。

いいお正月が迎えられそうです。

お紅茶も専門店ルシピアの地域限定ものって初めて。
とっても楽しみです。
[PR]
by yamanekoken_915 | 2009-12-27 06:35 | たのしかったこと

パスタの店「山猫軒」は 三木町の小さなパスタ屋さんです。 親しみやすい食材を使ってお客様に喜んでもらえるように一皿一皿まじめに丁寧に美味しいパスタを作ってます。


by 山猫ママ
プロフィールを見る
画像一覧